開放感のある吹き抜けと家族が楽しむ家

開放感のあるリビングにしたいとお考えだったO様。
土地の北側が道路に面していたため、日当たりの良い南側にリビングを設けました。リビング上部を全て吹き抜けにすることで解放感を出し、南面に3つの大きな窓を配置し日中は電気をつけなくても明るく開放的な空間になりました。
またオープン階段とフラットバー手摺を使うことにより、圧迫感がなく吹き抜けを大きく感じる事が出来ます。

庭にはタイルデッキを設けることで、お外にでてBBQもできる空間になりました。
上にバルコニーがあるので雨の日も安心です。

外観は最後まで悩まれましたが、黒と木材の色味を使われ、すっきりとしてかっこいい外観になりました。こちらもご夫婦のこだわりです。

もう一つのこだわりポイントは、リビングのフローリングです。
杉の無垢材を採用され、年中裸足で歩けるような木のぬくもりを感じられる空間となりました。ご検討いただいているときにサンプルをお渡しすると、打ち合わせ中にご主人様がずっと匂いを嗅いでいたのが印象的です。

【竣工データ】
■建築場所/川西市
■建物の工法/木造軸組金具工法
■竣工日/2021年8月
■担当営業/冨田 大貴
■担当建築士/太田 憲一(一級建築士)