「Timeless Comfort」・・・時代に左右されない快適な家

外観はクラシカルなデザインながら、甘くならないよう重厚な外観を目指しました。
仕上げ色は、何パターンもサンプルを作り、時間をかけて吟味されました。
屋根勾配に変化をつけて、フォルムを整えました。
タイル貼のガレージゲートが、外観に重厚感を与えております。

玄関ホールにある階段は、この家の「顔」とも言える存在です。
手摺のデザイン、側板の装飾など、小さな部分にもこだわることにより、玄関ホール全体が華やかな雰囲気になりました。
アールの框と吹抜けで空間にアクセントをつけました。
動線を考慮して、ガレージ→シューズクローク→玄関へのアクセスを設けております。

ご要望されているデザインの室内ドアがなかなか見つからず、いくつもショールームを見学して、ようやく巡り合えました。実用的な条件に合わない箇所は、別のメーカーのドアも使用しているため、色の組み合わせに苦心しました。

とてもスタイリッシュでおしゃれなご夫婦ですので、お洋服も靴もたくさん持っておられます。特にご主人は、お気に入りの靴が映えるように、壁紙や収納棚の色にもこだわられました。

【竣工データ】
■建築場所/宝塚市
■建物の工法/木造 在来工法
■竣工日/2021年4月
■担当営業/福田 稔
■担当建築士/足立 雅哉
■担当インテリアコーディネーター/宮田 純子