こんにちは!
今回の新入社員研修ブログでは、企画広報課の業務についてご紹介いたします。
「企画」や「広報」と聞くと会社をPRする部署をイメージされるのではないでしょうか。

それでは【三和建設】とはどんな会社でしょうか?
三和建設は宝塚市を始めとした阪神間にて注文住宅、分譲住宅、不動産仲介、土地活用やそしてリフォームと幅広い業務を行う今年で57周年を迎えた会社です。文章にしてしまうとこんなあっさりした紹介となってしまいますが、どんな会社であるか、ありのままを分かりやすくを伝えることが「広報」としての役割だと考えています。大手ハウスメーカーに比べ、テレビCM等行わないので全国的な知名度ありませんが、今はHPやSNSを通じてWEBから情報発信ができる時代となりました。より身近に三和建設の良さをアピールしてまいります。

話を研修内容に戻しまして、企画広報の業務を体験してもらうためインスタグラムとブログを作成してもらいました。テーマは【ショウルームのアピールポイントを探そう!】です。思わずショウルームに来場したくなるような記事の作成を課題としました。学校でプログラミングを勉強する機会があったそうで、「自分でブログ書いたりもしました」とのこと。おのずと期待が高まります…!

インスタグラムに投稿する記事を作成中です

下記が新入社員が作成した投稿です。

ただいま新入社員として様々な部署で研修を行っております。今回は企画広報課の研修の一環としてブログ作成をしております。今日の内容では、お客様に三和建設を知っていただくため広報について学びました。
三和建設ではSE構法、木造軸組工法、RC(鉄筋コンクリート)造、鉄骨造等いろいろな構法を取り扱っており、それぞれの構造模型を本社ショウルームにてご覧いただけます。


また、住宅の1階部分をまるまる再現した実物大のモデルハウスもございますので、三和建設の建物をご体感いただけます。

サンプルもたくさん揃えているので見ているだけでも楽しくなりそうです。

最後に今回撮影した写真の中でベストショットを紹介します。どこから撮影したかはぜひショウルームをご覧になってください。皆様のご来場をお待ちしております!

いかがだったでしょうか。
写真のアングルにこだわったり、ここを紹介しよう!と話し合いながら記事を書いてくれました。会社をPRするためには社員の協力が必要不可欠です。これからもよろしくお願いしますね。

新入社員研修の様子はこちらのリストよりご覧ください!