どうやって家づくりは進んでいくの?

まずはしっかりと「ヒアリング」をさせていただきます。
三和建設の仕事は、住宅を「販売」することではありません。
お客様の家に対する夢やご希望を叶えるためにはどうしたら良いのか、
その手段や方法を考え、住まいに関するすべての
お手伝いを させていただくことです。
ですから、「わが家を持つ」、「わが家を建てる」ことについて、
あなたやご家族が考えていること、悩んでいること、
どんなことでもかまいません。まずはお聞かせください。
家づくりで迷っていても、困っていても大丈夫。
私たちが目的に応じたアドバイスをさせて頂きます 。

家づくりとは、「予算・土地・プラン」の3つをご自分たちが
納得しながらバランス良く揃えていくこと
です。
そのバランスのとれた家づくりをやり遂げるために、無理のない一番ベストなご提案をさせて頂きます。

ストレスのない家づくりをしましょう。

住宅ローンや相続を含めた資金計画のご相談はもちろん、土地探しや地盤のこと、
建物の構造や工法のこと、今住まれているご自宅の売却手続きまで、
住まいに関するすべてのことをお任せください。
また、各種住宅機器メーカーのショールームのご案内や最新設備のご説明、
家具やカーテン、クロスなどインテリアやカラーコーディネートに至るまで、 すべてご提案いたします。
こうして、あなたと専任担当者との幾度にもわたる話し合いと情報交換の中から、
オリジナルプランが練り上がっていきます。

お金の相談は銀行に、設計の相談は設計事務所に、施工は工務店に、仮住まいは賃貸業者に…
では、せっかくの家づくりがストレスだらけになってしまいます。

三和建設では営業・設計・現場の担当者が同じ部屋、もしくは同じ建物の中で業務を行っています。
お客様の声をいち早く正確な情報として伝え、共通の認識で理解し、
お客様にご満足いただける組織体制をとっています。

image広さ、高さ、形、色…何もないところに
空間のイメージを作ることは非常に難しいものです。
そこで三和建設では、土地からお世話をさせて頂き、
実際に建築されたお住まいで、好みが似ている方のお家に
ご案内させていただく
こともよくあります。
そこではお客様同士の情報交換が始まることも…。
間取りの構成や部屋の広さ、外観の雰囲気など、
「実物大」を見るのが一番役に立ちます。ご案内するお家も、
建てられる前は同じように先輩のお住まいをご案内させていただいたお客さまばかりです。
私たちは「家を建てて終わり。」ではなく、そこから本当のお付き合いが始まると考えています。
ですから、みなさんとても親身になって協力してくださいます。
「私たちの家で参考になるのでしたら、いつでもどうぞ!」
と、おっしゃってくださるお客様が多数いらっしゃいます。ご紹介が多いのもこのためなのです。

家づくりの途中で希望や要望が出てきたら?

始めは何も分からないまま始まった家づくりも、プランニングが進むにつれて
だんだんと新しいお住まいのイメージが出来上がってきます。 そこで、プランが固まった後でも
「ちょっとここをこんな風にしてみたい・・・。」というご要望が出てくるかもしれません。
そんな場面でも、三和建設なら心配はいりません。
どんな時も経験豊富な建築士が知恵を絞り、お客様に感動していただけるご提案をいたします。

しっかりチェックしてご契約

予算内か、少し増えたとしても納得のいく見積もりで、
思い通りの家のプランが出来上がれば、
請負代金の総額と支払い方法、工事期間と引き渡し日など
細部の取決めを行い、そしてご契約です。
契約時には4種類の書類(契約書・契約約款・見積書・設計図書)を
交わします。
書類の中には法律用語で書かれた難しい文章がありますが、
宅地建物取引主任者や建築士などの資格を持った者がひとつずつ
丁寧にご説明しながら進めていきますので、 ご安心下さい。

いよいよ着工!上質な品質管理を現場監督が行います。

安心の自社施工

三和建設の厳しい社内基準に準じた教育・訓練を受けた現場監督のもと、
直接施工と協力業者による施工体制
をとっています。
住まいづくりには沢山の人の手を必要とするため、
連絡系統の統一や窓口の一本化によるスピーディーな対応ができなければ、
連絡ミスや情報の混乱といった問題が起こりかねません。
三和建設の施工体制はこういった不安をなくし、
現場ごとに決められた専任の監督と、
設計監理者を中心とした一貫したチェック体制により、
品質の高い住まいづくりを実現しています。

厳しい品質管理

基礎工事から建て方、屋根、防水、外装、内装工事など、
施工計画で決められた節目には全工程で5回以上にわたる
入念な検査を行っています。
現場監督は全ての段階で
チェックシートによる自主検査を行いますが、
より厳正を期すため、社内規定で任命された検査員が
細部にわたり二重のチェックを行います。
また、公正中立な第三者機関による検査システムを積極的に取り入れ
常に緊張感を持った品質管理を行っています。

業務の規格はISO9001

建築物の設計・施工ならびに付帯サービスに関する業務において、
2000年に品質管理と品質保証のための
国際基準ISO9001の要求事項を適用し、
お客様に最高の満足をご提供するための品質管理システムを実施しています。
ISO9001認証取得に関する詳しい情報はこちら

▲ページトップへ戻る