皆様こんにちは。
インフルエンザの流行にまだのっていない曽我です。

今の季節、賃貸管理センターは、嵐のような忙しさ!!
「入居者が決まったから!内装急いで!」
「いつ引渡出来る?」などなど・・・。
うれしい悲鳴ですが、管理・営繕で工事を担当している私にとっては
胃が痛い緊張感が続いています。苦笑
いえいえ!営業さん!どんどん入居決めてください~!
どんとこい!です。

この春、通常の内装工事とは違って「内装リノベーション」を順次行っています。
什器設備の入替や、部屋の間取り変更等大型リフォームです。
この様子は次回お届けするとして、そのリノベーションで、
何か出来る事は無いかなと、「キッチン扉のリニューアル」に挑戦しました。

IMG_1936

今回使用したのは、サンゲツのリアテックシート。
遠藤マネージャーの「濃紺、もしくはワインレッドがいいんじゃない?」との提案に、さまざまなカタログを探しましたが、キッチン扉は毎日使う場所ですし、シートも厚みがあり丈夫な事を重視し、今回はリアテックを選びました。カッティングシートでは、3Mも種類が沢山あります。

IMG_1941 のコピー

めくれ易い角を丁寧に削って、段差が出来ないようにします。
その後丁寧にプライマーを塗って

IMG_1940 のコピー

空気が入らないように丁寧に貼ります。

IMG_1939 のコピー

角を丁寧に折り込んで、ギリギリのところにカッターを入れていきます。
思わず息を止めてしまいます。笑
IMG_1943 のコピー

なんとか引き出し部分を一枚完成しました。
全て貼り終えたら、きっとキッチンが見違えるようになると思います。
あと、大きい扉が7枚・・・・・。

大型リフォームの完成と共に、次回をお楽しみに!!

ちなみに・・・
この車のシートは私が貼りました!!
看板から、車まで、カッティングシート貼りはお任せ下さい!!

意外なすご技でしょ!?

IMG_1946 のコピー

IMG_1947 のコピー